--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/04/27

ホームベーカリーで作るピタパン

ピタパン2
ホームベーカリーで作るピタパン 8個分
中が空洞になっている、中近東のパン。オーブンの中でプクーっと膨らんだら成功です♪

強力粉 300g
ドライイースト 6g
砂糖 15g
塩 4g
オリーブオイル 30cc
水 190g

1.材料をすべてホームベーカリーに入れて、一次発酵まで終わらせる。
2.打ち粉をして生地を取り出し、ガス抜きをする。8等分(約63g)に分割し、丸めてベンチ
  タイムを20分とる。乾いたふきんをのせて乾燥させないようにする。
3.打ち粉をしながら、麺棒で約15cmの円形に伸ばす。表裏を返しながら伸ばし、オーブ
  ンシートにのせる。
ピタパン1

4.二次発酵を20分ほどとる。
5.オーブンに天板を入れ、250℃に余熱する。火傷しないように天板を取り出し、ピタパ
  ンをオーブンシートごと滑らせてのせる。5~6分ほど焼く。途中でプクーっと膨らんで
  きたら成功。焼き色が付き過ぎるようであれば温度を下げる。
6.あら熱がとれたら半分にカットし、好きな具材を挟んでいただく。

<手ごねで作る場合>
ボウルに粉類を入れたら水分を加え、捏ねている途中でオリーブオイルを加える。生地が
まとまってきたら、台に生地をたたきつけ、折り返して再度たたきつける作業を繰り返し、
生地がつるっとしてきたらOK。

<ポイント>
生地は表裏しっかり麺棒をかける、天板は熱く余熱しておく、が大事なポイントです。熱い
天板にのせるときは火傷に気をつけてください。オーブンシートごと滑らすようにのせれば、
1人でも作業できます。

この作り方で8個すべて膨らみましたが、もし膨らまなかった場合は、半分に切らずに、そ
のまま食べるか、ピザのようにして食べるのが良いと思います。

パンを捏ねるときは、夏場は冷水を、冬場はぬるま湯を使ってください。

一次発酵の目安は、生地に打ち粉をふって人指し指を第二関節まで入れてみて、穴がその
ままの状態で残ればOKです。すぐに閉じてくる場合はまだ早いです。シワが寄ったり、ぺし
ゃんとしてしまったら発酵しすぎです。

野菜やお肉など、お好みの具をはさんで召し上がってください♪すぐに食べない分は冷凍が
オススメです。


↓ブログランキングに登録しました。クリックいただければ嬉しいです♪


↓こちらもクリックよろしくお願いします♪いつもありがとうございます!!
スポンサーサイト
パンレシピ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。