--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/04/07

桜餅

桜餅
桜餅 8個分
道明寺粉で作る、関西風の桜餅。電子レンジで簡単に作れます!

道明寺粉 100g
砂糖 40g
水 185cc
食紅 ごく少量
桜葉の塩漬け 8枚
こしあん 160g

<つや出し>
粉寒天 1g
砂糖 30g
水 80cc

1.桜葉を水に30分ほどつけて塩抜きをし、水気を拭いておく。
2.電子レンジ対応の容器に水を入れ、食紅をごくごく少量溶かし、桜色にする。
  (入れすぎて色が濃くなってしまったら、水を足して薄めてから185ccにする。)
  砂糖、道明寺粉を入れて混ぜ、10分ほど置いてふやかす。
3.ラップをして電子レンジ(600W)に5分かけて取り出し、菜箸でさっと全体を混ぜ、
  さらに2分かける。手で触れるようになるまで冷ます。
4.こしあんを20gに分け、楕円形に丸めておく。
5.電子レンジ対応の容器に粉寒天、砂糖、水を入れて電子レンジに20秒ほどかけ、
  その後は10秒ずつかけて様子を見ながら、ふつふつさせる。手で触れるように
  なるまで冷ます。
6.手水をつけ、③の餅を8等分に分ける。⑤の寒天液を手につけ、手のひらで楕円形
  にのばす。真ん中にあんこをのせ、俵型につつむ。寒天液が固まってしまったら、
  再度レンジにかけると良い。(火傷しないように気をつけること。)
7.桜葉の葉脈があるほうを外側にしてつつむ。

<ポイント>
母直伝の、電子レンジで失敗なく作れるレシピです♪

餅が蒸しあがった後、時間をおくと固くなってきてしまうので、手で触れるくらいに冷めたら、
すぐに分けてあんこを包みます。

今回、道明寺粉(4割大粒)というのを使用しました。つぶつぶ感が欲しかったので、大粒を
選びましたが、中粒でも作れます。

寒天液をつけながら丸めるので、ツヤツヤの桜餅になります♪
スポンサーサイト
お菓子レシピ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。