--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/03/08

いかなごのくぎ煮

いかなごのくぎ煮
いかなごのくぎ煮
春の風物詩、いかなごのくぎ煮。いかなご歴60年の大ベテラン、私の祖母の秘蔵レシピです。

新鮮ないかなご 1kg
しょうが 100g
醤油 250~270cc
砂糖 270~280g

1.いかなごはサッと水洗いして、ザルにあける。
2.しょうがは皮をむき、乱切りにしてフードプロセッサーでみじん切りにする。
3.大きめの鍋に、しょうが、醤油、砂糖を入れて火にかける。ぐつぐつしてきたら
  いかなごを一度に加える。
4.強めの火で1時間ほど煮る。焦げやすいので、側を離れないこと。ときどき混ぜる。
  なべ底の水分が少なくなってきたら火をとめてザルにあけて煮汁を切る。

<ポイント>
私の祖母が明石に嫁いでから60年間、試行錯誤を重ねて出来た、簡単で作りやすい、
そしてすごく美味しい、自慢のレシピです!

コツは、新鮮なとれたてのいかなごを使うことです。前もって魚屋さんに頼んでおき、
とれたばかりのいかなごを朝一で取りに行き、家にまっすぐ帰って、一息入れずに
すぐに作ります!夕方まで置いておいたりすると、鮮度が落ち、煮ている時に形がく
ずれやすくなります。

砂糖は、上白糖を使います。ザラメを使うレシピが多いですが、上白糖だとあっさりと
上品な甘みになります。そして団子状にならず、柔らかめの仕上がりです。

タッパーに入れて、冷蔵庫で3ヶ月くらい持ちます。少し固くなりますが大丈夫です。
白いご飯がすすみます♪
スポンサーサイト
料理レシピ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。