--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/02/21

ブリの粕汁

粕汁

ブリの粕汁 4人分
身体がポカポカ温まる粕汁。コクがあって、しみじみ美味しい!

水 1L
だし昆布 10cm角
酒粕 150g

ブリ 2切れ
大根 1/4本
にんじん 1/3本
ごぼう 1/2本
こんにゃく 1/2枚
白ねぎ 2/3本

<仕上げ調味料>
しょうゆ 大さじ1/2
味噌 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
塩 2つまみ

1.鍋に水を入れ、昆布を30分以上浸しておく。
2.ブリは塩を両面にふり、5分ほどおく。ペーパーで水気を拭き、グリルで焼く。一口大に切る。
3.こんにゃくはさっと下茹でし、短冊に切る。
4.大根、にんじんは短冊に切る。ごぼうはタワシでこするようにして洗い、斜めに薄切りし、
  酢水にさらしてからザルにとり水気を切る。白ねぎは1cm厚に切る。
5.鍋に大根、にんじん、ごぼうを加え、火にかける。ふつふつしたら昆布を取り出して中火にし、
  15分ほど煮る。アクが出てきたらすくう。
6.⑤の煮汁をお玉に3杯ほど取り、酒粕と一緒にフードプロセッサーにかける。ペースト状になったら、
  鍋に加える。フードプロセッサーがない場合は、すり鉢でする。
7.焼いたブリ、こんにゃく、白ねぎを加え、さらに10分ほど煮る。
8.仕上げ調味料を加える。

<ポイント>
鮭でも美味しく作れますが、私はブリがおすすめです。焼いてから加えると、魚臭さがなく、
香ばしくて美味しいです。

酒粕の種類により、調味料の量を調節してください。美味しい酒粕は、味が濃くて、奥深いコクが
あります。味見をして、足りないようであれば味噌、しょうゆ、みりんを少し足してみてください。

具材をたっぷり入れたほうが美味しいです。私は上記のレシピに加え、油揚げ、えのき、絹さやが
あったので加えました。個人的に、大根、こんにゃく、ごぼう、白ねぎは必須かな?と思います。

酒粕と少しの煮汁をフードプロセッサーにかける(もしくはすり鉢でする)のが面倒ですが、やはり
なめらかさが違います。

冷蔵庫で2~3日は日持ちするので、4人家族の方なら、大きな鍋で倍量作るのをおすすめします。
栄養満点で、身体がぽかぽか温まります!
スポンサーサイト
料理レシピ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。