--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/05/08

グリッシーニ

グリッシーニ4
グリッシーニ  ローズマリー風味&ドライトマト 各6本分(合計12本)
イタリアの、クラッカーのようなパン。カリカリッとした歯ごたえが美味しいです。

強力粉 100g
ドライイースト 1g
塩 1.5g
水 55cc前後
オリーブオイル 小さじ1.5
(トッピング)
粗塩、ローズマリー、セミドライトマト 適量

1.ボウルに強力粉、ドライイースト、塩、水、オリーブオイルを入れ、手で混ぜる。大体ひとまとまりになってきたらボウルから取り出し、台の上で数分捏ねる。手にくっつかなくなり、弾力が出てきたらOK。
2.半分に切り、ひとつにはローズマリーのみじん切りを適量加え、もうひとつにはセミドライトマトをみじん切りにして加え混ぜる。ボウルに薄くオリーブオイルを塗り、生地を入れてラップをし、温かいところに40分~1時間ほど置いて発酵させる。
グリッシーニ発酵前
3.生地が一回り大きくなっていれば発酵終了。
グリッシーニ 発酵後
*目安は、生地に打ち粉をふって人指し指を第二関節まで入れてみて、穴がそのままの状態で残ればOK。すぐに閉じてくる場合はまだ早く、シワが寄ったり、生地がぺしゃんとしてしまったら発酵しすぎ。
4.生地を6等分し、台の上で転がして細長く成形する。生地が縮んで伸ばしにくくなったら、ふきんをかけて10分ほど休ませると、伸びやすくなる。オーブンシートを敷いた天板にのせる。
グリッシーニ3
5.刷毛でオリーブオイル(分量外)を塗り、粗塩をふりかける。
6.200℃に余熱したオーブンで15分ほど焼く。途中で天板を前後にひっくり返すと良い。

<ポイント>
今回はローズマリーと自家製のドライトマトを加えましたが、何も加えないプレーンタイプも美味しいです。

水の量は、加えながら加減してください。少し足りないかな?くらいで混ぜていくとちょうど良くなります。生地がいつまでも手にひっついてベタベタするようであれば、粉を少し足してください。

オーブンによって火の加減が違いますので、時々様子を見てください。焼き色が付き過ぎるようであれば温度を下げてください。


↓ブログランキングに登録しました。クリックいただければ励みになります。


↓こちらもクリックよろしくお願いします。いつもありがとうございます!!
スポンサーサイト
パンレシピ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。