--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/07/04

プラリネ・アイスクリーム

プラリネ・アイスクリーム
プラリネ・アイスクリーム 4人分
香ばしいプラリネペーストをたっぷり混ぜた、濃厚で贅沢なアイスクリームです♪

卵黄 2個
牛乳 250cc
砂糖 30g
プラリネペースト 50g

あれば飾り用のミント、ローストしたアーモンド 少量

1.クレーム・アングレーズを作る。小さめのボウルに卵黄、
  砂糖の半量を加え、ホイッパーでよく混ぜる。
プラリネ・アイスクリーム1
2.鍋に牛乳、残りの砂糖を加え、火にかける。周りがフツ
  フツしてきたら火を止め、①のボウルに少しずつ加えな
  がらホイッパーで混ぜる。
プラリネ・アイスクリーム2
3.鍋に戻し入れ、弱火にかける。絶えず、木べらでしっかり
  かきまぜ、ほんの少しトロッとしてくるまで火にかける。目
  安は木べらですくい、指でなぞって跡がつけばOK。絶対
  に沸騰させないこと。時間の目安は、鍋や火加減にもよ
  るが、大体4~5分。
4.ザルで漉してボウルに移す。鍋に入れたままだと火が通
  ってきてしまうので気をつけること。ボウルの底を氷水に
  つけて冷やす。

↓指でなぞって、跡がつくくらいの濃度。
プラリネ・アイスクリーム3

5.プラリネペーストにクレームアングレーズを少量混ぜて、
  伸ばしてから、全体と混ぜ合わせる。
プラリネ・アイスクリーム4

6.氷水で冷やしながら時々混ぜ、トロッとしてきたら容器に
  移し、冷凍庫で冷やし固める。
7.固まりかけたら一度取り出し、スプーンでかき混ぜ、さら
  に冷凍庫で冷やし固めると良い。もしくは、固まってから
  フードプロセッサでかき混ぜるとフンワリする。
  *面倒なら、この工程は飛ばしても良い。食べる前、少し
   室温に置いてからスプーンでよく混ぜればOK。
8.あればローストして砕いたアーモンド、ミントを飾る。

<ポイント>
市販でも美味しいアイスクリームはたくさんありますが、手作りの
アイスクリームは格別!とっても美味しいです。

色んな作り方がありますが、これはクレームアングレーズがベー
スになった、伝統的でシンプルなアイスクリームです。生クリーム
が入っていませんが、濃厚で美味しいです。

プラリネペーストが残っていたので、今回はプラリネにしましたが、
基本のバニラアイスも近いうちにレシピをのせます。

クレームアングレーズは難しそうに思えますが、慣れれば簡単!
もし、ちょっとくらいモロモロになってしまっても、目の細かいザル
で漉せばOKです♪

クレームアングレーズは83℃くらいまで加熱すると良いです。これ
で卵くさくならず、殺菌もできるので安心です。もし温度計があれば
計ってみても良いですが、計るのに気を取られて、木べらを混ぜる
手が止まってしまわないよう、ご注意を。83℃を超えると固まって
きてしまうので、80℃くらいになったら火から外すと良いでしょう。


↓ブログランキングに登録しました。クリックいただければ嬉しいです♪


↓こちらもクリックよろしくお願いします♪いつもありがとうございます!!
スポンサーサイト
お菓子レシピ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。