--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/06/03

アーティチョーク

アーティチョーク
アーティチョーク
アーティチョークをレンジで加熱するだけで、美味しくてお洒落な前菜になります♪

アーティチョーク 1個
オリーブオイル 適量
塩 少々

1.アーティチョークの茎を根元からカットし、水で洗う。
2.電子レンジ対応の器にのせ、ラップをふんわりかけ、600W
  で3分~3分半ほど加熱する。
3.オリーブオイルに塩を入れて混ぜる。アーティチョークのガク
  (葉っぱ)を1枚ずつ外し、ガクの根元をオイルにつけ、歯でし
  ごくようにして食べる。
4.葉っぱを外していくと、白い毛のようなもの(繊毛部分)が現
  れるので、むしって取り除き、芯をいただく。(芯は一番美味
  しいところ。)

<ポイント>
日本ではあまり馴染みのない、アーティチョークです。最近はデパ
地下などでも見かけるようになりました。

今回、デパ地下でおつとめ品で売られているのを発見し、ゲット!
100円でした^^

本当は茹でたり、蒸したりしますが、面倒なのでいつもレンジで
済ませます。レンジでも、十分美味しいですよ♪

ガクの部分は、食べられないところの方が多いです。根元の、
白っぽいところが食べられるところです。

トゲが固ければ、トゲの部分をハサミでカットしてください。根元
の部分もそうですが、切ってからすぐに黒くなるので、気になる
ようでしたら、レモンをこすりつけてください。私はカットしてすぐ
に調理するので、いつもそのままです。


↓ブログランキングに登録しました。クリックいただければ嬉しいです♪


↓こちらもクリックよろしくお願いします♪いつもありがとうございます!!
スポンサーサイト
料理レシピ | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。